ホワイトニング


~ 歯を白くしたい方はどうぞご相談ください 

ホワイトニング治療はアメリカで始まりました。加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯を、いわゆる漂白剤を使用して白くします。ブリーチングという表現をすることもありますが、同じ意味です。多くのホワイトニングシステムがありますがいずれもアメリカ人(白人、黒人)の厚みのあるエナメル質をもった歯牙を対象にしている為、漂白力の強い素材を使用し、それを基本的には熱を加えて活性化するシステムの為、エナメル質の厚みがうすい日本人に応用すると白くすればするほど強い知覚過敏を生じる欠点があります。

当院で行っている、Ken'sブライトニングは、光反応型の酸化チタンを触媒に使用するシステムの為、熱で活性化するのではなく、青色光で活性化するため、知覚過敏がほとんとありません。また歯の表面を荒らすことなく明度を高める術式ですので術後は歯がツルツルになります。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング(ブライトニングSAI、ホワイトニングSAI)

歯科医院でするホワイトニング治療のこと。まず歯の表面をクリーニングし、専用の薬剤を歯の表面に塗って、光を照射することで歯の明度、彩度を上げて白くします。

ホームホワイトニング

過酸化尿素や過酸化水素を含む薬剤を使用して、自宅で自分が行う方法。1日に1~2回、2~4週間続けます。

この2つを併用すると、ホワイトニング治療として最も効果が出ますデュアルブリーチと言います。

この方法は、より高い効果を出したい方にお勧めです。

ホワイトニングの効果

患者さんの個人差がありますが、一般的に持続期間は3ヶ月くらいです。理由としては日々の生活で後戻りしていくからです。

ホームホワイトニングを併用すると、薄い濃度の薬剤を長期間かけて作用させるため、薬剤が歯の内部まで深く浸透し、ホワイトニングの効果が長持ちします。

また、効果を長持ちさせるためにオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを繰り返し、しっかりとしたメンテナンスをしていれば、徐々に着色しにくい歯になっていくという報告も挙げられています。

ホワイトニングの長所と短所

具体的には・・・
  • 歯を削る必要がないので、自分の歯を傷めないで済む。 
  • 短時間で何度も行うことが出来ますので、気軽に行える。
  • 費用が安いので、誰にでも利用しやすい。

ホワイトニングの費用(税別)

デュアルブリーチング6万円 (ブライトニング2回以上+ホームホワイトニング)

ブライトニングSAI

ホワイトニングSAI

上下 1万円(1回)片方 8000円(1回)

上下 2万円 (1回)

ホームホワイトニング4万円

クリニック案内

都営三田線 『 志村坂上 』 駅 A1出口より徒歩4分

医院名
宗像歯科医院
院長
宗像宏行(ムナカタ ヒロユキ)
住所
174-0051
東京都板橋区小豆沢2-23-2
診療時間
月・火・水・金     10:00~19:00
土       10:00~18:00
昼休み     13:00~14:30      

※予約制につき診療日時をご予約の上、来院ください。
日・木・祝日 休診
★初診の方、月初めに来院される方は必ず保険証をお持ち下さい。

電話番号
03-3966-5698

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。


03-3966-5698

宗像歯科医院