機能水


 清潔・安全なお水を使用しています 

高純度微アルカリ電解次亜水

高純度微アルカリ電解次亜水

当院では、高純度微アルカリ電解次亜水生成装置、ステリHCLOを導入しています。

ステリHCLOで生成された高純度微アルカリ電解 次亜水はタンパク分解洗浄の主役である次亜塩素イオン(OCL-)が480ppm、消毒の主役である次亜塩素酸(HCLO)が20ppmで、有効塩素濃度 500ppm、ph値9.0に設定されていますが、ph値が下がると(HCLO)の濃度が上昇します。一方、次亜塩素イオン(OCL-)は、タンパク質の 影響を受けるとほとんど「0」になり、環境にも優しい機能水です。

次亜塩素イオン(OCL-)のタンパク分解洗浄はph値8.0以上で発揮 されます。この電解次亜水を口に含んで20秒すすぐと口の中の汚れ(タンパク質)と反応してph値は9.0から7.0になり、次亜塩素酸(HCLO)が 71ppm、次亜塩素イオン(OCL-)が29ppmに変化します。これは、タンパク分解しながら次亜塩素イオン(OCL-)が次亜塩素酸(HCLO)に 変化するからです。このように洗浄能力にきわめて優れた水といえます。

次亜塩素酸(HCLO)は極めて高い殺菌力を持っていますが、人体由 来の免疫成分であり、とても安全性が高いことで知られています。食品添加物法の定めにより上限が80ppmと決められており、この高純度微アルカリ電解次 亜水もその基準に合致しており、また、食品分析センターにおける安全性試験においてもその安全性は認められております。

当院での使用方法

高純度微アルカリ電解次亜水

当院では、高純度微アルカリ電解次亜水の優れた洗浄作用、殺菌作用を利用し、治療全般に使用しております。

歯周病治療の原因除去の基本となる歯周 ポケット内のプラーク除去は今まで物理的方法のみが有効とされていましたが、高純度微アルカリ電解次亜水のタンパク分解洗浄力によりバイオフィルムのより 確実な破壊が可能となり、同時に強力な殺菌もされるため歯周ポケット内の除菌が確実になり、後に述べる口腔内除菌療法と相まって、初期治療の効果が飛躍的 に高まります。

根っこの治療においても以前は根管内を洗浄消毒する為、強力な腐食剤や、溶解剤を用いていましたが、高純度微アルカリ電解次亜水を用いることで、今まで難しかったバイオフィルムの除去と殺菌が可能となり、為害性もなくなりました。

虫歯の治療で詰めたり被せたりする前に高純度微アルカリ電解次亜水で洗浄することで2次虫歯の可能性を低くできます。

虫 歯、歯周病の予防法としては高純度微アルカリ電解次亜水を浸した歯ブラシ、歯間ブラシで通法通りブラッシングをした後に、5~10倍に湯水で希釈した高純 度微アルカリ電解次亜水で20秒間うがいすることにより、口腔内の虫歯菌や歯周病菌をほぼ除菌することができることから歯周病治療の概念が変わりつつあり ます。

その他の次亜水

弱酸性電解次亜水

弱酸性電解次亜水

高純度微アルカリ電解次亜水を希釈、弱酸性にph調整した次亜塩素酸を主成分とする弱酸性の安全無害な次亜塩素酸精 製水で、インフルエンザウイルスも殺菌できます。専用噴霧器で、院内の空気を加湿、殺菌しています。また、エアコンのフィルターの殺菌、チェアーユニット の殺菌に用いています。

クリニック案内

都営三田線 『 志村坂上 』 駅 A1出口より徒歩4分

医院名
宗像歯科医院
院長
宗像宏行(ムナカタ ヒロユキ)
住所
174-0051
東京都板橋区小豆沢2-23-2
診療時間
月・火・水・金     10:00~19:00
土       10:00~18:00
昼休み     13:00~14:30      

※予約制につき診療日時をご予約の上、来院ください。
日・木・祝日 休診
★初診の方、月初めに来院される方は必ず保険証をお持ち下さい。

電話番号
03-3966-5698

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。


03-3966-5698

宗像歯科医院