レーザー治療


虫歯や歯周病の治療が,今までの治療より早く治ってしまう ~


当医院では3種類の波長の治療用レーザーを症例に応じて使用しています。
レーザーは波長によって臨床的な効果が異なるため症例に応じた波長のレーザーを選択することでより確実な効果が期待できます。

虫歯かどうか疑わしい初期虫歯には診断用レーザー(ダイアグノデント)を用いることで初期虫歯の確実な診断が可能となり、NdYAGレーザーや炭酸ガスレーザーで再石灰化を促進させることによる削らない治療ができます。

治療機器

Nd:YAG チタンサスペンションシステム

Nd:YAG チタンサスペンションシステム
(Nd:YAGレーザー)

従来のNd:YAGレーザーの欠点をチタン乳液を併用することで解消、強い殺菌力や歯質の強化力はそのままに強い鈍麻作用が加わりました。
麻酔を使わない、深い虫歯の治療。1日で終わらせる歯周病治療ワンデーペリオメントが可能になりました。

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーは主に患部の切除、切開などに使用し、ほとんど出血がなく処置できます。また、術後の治りを早くする作用もあります。知覚過敏をその場で緩和します。

Diodeレーザー

Diodeレーザー

ダイオードレーザーは歯周病、インプラントのメンテナンスや、歯肉の整形などに使われます。

歯周病 (歯槽膿漏)の治療

歯周病は初期治療(原因除去療法)と定期的なメンテナンスで健康な歯周組織を保てます。
レーザーを使うことで今までよりも短時間で健康な歯肉を取り戻せます。
歯肉が腫れ上がった急性症状には炭酸ガスレーザーが最も有効です。
歯周病の元になる細菌の除去はDiodeレーザー、NdYAGレーザーが有効です。
メンテナンスにはDiodeレーザーが全く痛みがなく最適です。

初期の虫歯の治療

歯を削らずに,元の歯に戻せます。
今までは削って詰めていたのですが,一度削ってしまった歯は元に戻りません。NdYAGレーザーを使うことで再石灰化を進めます。

虫歯の予防

虫歯になりにくい強い歯にします。
一生使う大事な歯だから,レーザーを使ってフッ素を取り込ませて硬くて虫歯になりにくい丈夫な歯に変えます。NdYAGレーザーが最も有効です。

2次虫歯の防止治療

2次虫歯の進行を食い止めます。
たとえ詰めなおしても一度虫歯になってしまった歯は,削った中でさらに虫歯が深くなりやすいので,炭酸ガスレーザーで虫歯の中を殺菌したうえで詰め物をします。

歯の神経治療

神経の治療の必要な歯は,たくさんのバイ菌で汚れています。レーザーで根の先まで滅菌することで早く治せます。NdYAGレーザー、Diodeレーザーが有効です。

口内炎の除痛

痛みを薬を使わずに,すばやく緩和します。
なかなか治らなくて,とても痛い口内炎も,レーザーですばやく痛みを取って治します。
炭酸ガスレーザー、Diodeレーザーが特に有効です。

クリニック案内

都営三田線 『 志村坂上 』 駅 A1出口より徒歩4分

医院名
宗像歯科医院
院長
宗像宏行(ムナカタ ヒロユキ)
住所
174-0051
東京都板橋区小豆沢2-23-2
診療時間
月・火・水・金     10:00~19:00
土       10:00~18:00
昼休み     13:00~14:30      

※予約制につき診療日時をご予約の上、来院ください。
日・木・祝日 休診
★初診の方、月初めに来院される方は必ず保険証をお持ち下さい。

電話番号
03-3966-5698

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。


03-3966-5698

宗像歯科医院